2008年11月19日

賭博黙示録カイジ(3)



福本 伸行著
税込価格: 530 (本体 : 505)
出版 : 講談社
サイズ : 19cm / 1冊
ISBN : 4-06-336640-5
発行年月 : 1996.12



引き続き、博奕船「エスポワール」での限定ジャンケン。

パー買占め派の北見一行との対決、、
毒皿でパー&グー買占めに勤しんで、
エセ大阪人・船井の甘い誘惑にも乗らず、
決着の時が来た 行こう……!
が、しかし、(中略)打つ手なし疑念疑惑の終着駅……

ってな巻。

挑発とは言え、北見にひどいこと言いすぎ〜

北見のカードを開いた黒服の「ニッ…」がかっこいい。

船井とおしゃべりしている時のカイジはなんかかわいい気がする。


***カバーより***
博奕で負けに負けて
最後に起死回生を狙って厚く張ったコマが
当たった例があるか……?
博奕は熱くなった時点で8割9割負け……、
おまえは、今、
その状態にある。

突っ走って……
その先にある亀裂を
飛び越えるしかねえっ……
いい加減、気が付けっ……!
退路なんか、もう
ねえんだよっ……!

***目次より***
第24話 「誘発」
第25話 「開戦」
第26話 「決死」
第27話 「煽動」
第28話 「拿捕」
第29話 「欠陥」
第30話 「豊凶」
第31話 「邁進」
第32話 「覇道」
第33話 「順風」
第34話 「唾棄」
第35話 「興亡」


評価:★★★★★


bk1で詳細を確認する
楽天ブックスで詳細を確認する
Amazonで詳細を確認する

posted by 1ca8ca at 11:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣カイジ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック