2008年11月30日

[映画]ブラインドネス


突然失明する――
原因不明の伝染病「白い病」のパンデミックに、政府は感染患者の隔離を始める。
介助者のいない収容所のなかで人々は秩序を失い、やがて汚辱の世界にまみれていく。
しかし、そこにはたったひとりだけ目が見える女性が紛れ込んでいた……。


公式:http://blindness.gyao.jp/





またもや人間不信になりそうな映画っ!
エゴむき出しの無秩序な世界・・・

映画「es[エス]」や「時計じかけのオレンジ」を観たときと同じ、鬱々とした気分に陥りました。
が、この映画のラストには、「希望」があるので、マシかなぁ。

映像面では、途中途中で真白な画面が挟まれたり、
登場人物が何もないところでぶつかり、その後 テーブルが現れたり、
鑑賞者にも「白い病」を疑似体験できるように工夫が凝らされています。

伊勢谷友介さんは第一感染者。
木村佳乃さんはその妻として好演。
女性陣シャワーシーンで木村佳乃さんだけうまく隠されてて・・・
逆に気になったかもー。

なお、ラストの「次は私の番」という言葉の意味は
原作を読めばわかるそうです・・・


↓Blu-rayも出るみたい〜



posted by 1ca8ca at 01:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ・映画・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック