2009年03月04日

最強伝説黒沢(3)




福本 伸行
税込価格: 530 (本体 : 505)
出版 : 小学館
サイズ : /
ISBN : 4-09-187043-0
発行年月 : 2004.3



***裏表紙***
生きてりゃいい……
生きてりゃ勝利
なんていうのは…
動物の話だ…!
オレは…
人間だ…!

***目次***
第18話:赦し
第19話:遁走
第20話:宣言
第21話:証明
第22話:延焼
第23話:頭痛
第24話:門前
第25話:再会

この巻は…
中学生に襲われた黒沢、危機一髪のところで坂口らに助けられる、から、
大勢のギャラリー達に遠巻きで見守られながら中学生に決闘を申し出る、まで。

感想など…

うゎちゃ〜、裏目裏目で気の毒…
笑うしかない坂口らの気持ちも分かるし、黒沢の「ほっとけ」って気持ちもわかるし…
そんな中、空気を読まずに黒沢を追いかけた浅井ってホントいい奴(涙)
彼の過去はきっと過酷だったんだろう…苦労人なんだね。

黒沢さん、泥んこの上に生で尻もちついてた割にお尻がきれい☆

決闘の朝、身支度をする黒沢…
股を拭く時だけ目を閉じるんだ〜
と、思ったら、上着のチャックを上げる時も目を閉じてた、ヨシ。

黒沢さん、鼻たれがデフォルトになりつつあるのね…

いつも一緒にいるメンバー、
坂口・有田・浅井…あと一人名前なんだっけ?


評価:★★★★☆


クリックで救える命がある。


ラベル:福本伸行 黒沢
posted by 1ca8ca at 02:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣最強伝説 黒沢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。