2009年03月28日

バガボンド(29)


井上 雄彦著
吉川 英治原作
税込価格: 560 (本体 : 533)
出版 : 講談社
サイズ : 19cm / 194p
ISBN : 978-4-06-372750-0
発行年月 : 2008.11



***カバーより***
七十人斬りの咎で囚われた武蔵。
命と引き換えに、
深く傷付いたその右足は、
武蔵に剣を捨てることを迫る。

殺し合いの螺旋から逃れられる――。
そう思いながらも、武蔵は、
燃え残る剣への執着に煩悶する。

***目次***
#252 捕らわれの武蔵
#253 剣に生きるということ
#254 HOME
#255 質問
#256 声
#257 矛盾
#258 奥の光
#259 マダコエダ
#260 怨念の炎  


武蔵、二条城の京都所司代に捕らわれ、沢庵和尚と問答。
小次郎は小川家直(小倉細川家家老 岩間角兵衛配下)と小枝対決。
植田さんはゴーストとして再登場。
又八はやり直すため母を探すが・・・。

それぞれの生きる道は
天によって完璧に決められていて
それでいて完全に自由だ

なるほど、自由って難しいですねぇ・・・。


評価:★★★★☆


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い



posted by 1ca8ca at 22:24| Comment(0) | TrackBack(1) | ┣バガボンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

バガボンドはほとんどウソ!? 宮本武蔵−双剣に馳せる夢 最新アニメ予告
Excerpt: 宮本武蔵 トレーラー 原案・脚本/押井守 監督/西久保瑞穂 「宮本武蔵を通して、侍とはどういう人間だったかに迫るドキュメンタリーのつもりで作った」 「(井上雄彦の漫画)『バガボンド』も吉川英治(..
Weblog: 最新映画情報局 予告動画・フライヤー(チラシ)
Tracked: 2009-04-07 13:15