2009年04月09日

NANA-ナナ-(21)




矢沢 あい著
税込価格: 420 (本体 : 400)
出版 : 集英社
サイズ : 18cm / 179p
ISBN : 978-4-08-856876-8
発行年月 : 2009.3



***裏表紙より***
仕事を詰め、誕生日のことを考えないよう努めるナナ。
一方、レンと一緒にナナに会いに行けると、
期待に胸を膨らませていた奈々のもとに思いもよらぬ報せが――!?

第78話〜80話。
奈々がナナのバースデーケーキ作成、から、
火葬場付近でのタクミ・ヤスの会話、まで。

レンの遺灰は海に散布されたので、
現在のシーンでは、奈々・皐・ヤス・美雨は海に向かって黙祷。
その後、ノブの旅館で麻雀。

やっぱりレン死んじゃったか・・・。
手をかばってた、とか、ナナへの誕生日プレゼントを残してた、とか、
ありきたり過ぎて、逆に涙が止まらない・・・

しっかし、ナナが上京して、まだたった1年だったんだ。
奈々なんて3人男かえて、家具屋でバイトして、事務バイトして、
章司と同棲して、ナナと同棲して、タクミと同棲して、
妊娠して、結婚して、・・・めっさ大忙し。

物語も佳境ですねぇ・・・
今まで散りばめられた複線やらポエムのメタファーやら、
どう回収されていくのか・・・期待。


評価:★★★☆☆

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い





posted by 1ca8ca at 20:23| Comment(0) | TrackBack(0) | マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。