2009年05月14日

もやしもん(7)




石川 雅之著
税込価格: 560 (本体 : 533)
出版 : 講談社
サイズ : 19cm / 190p
ISBN : 978-4-06-352244-0
発行年月 : 2008.12



***目次***
第75話 菌と法律と及川葉月
第76話 発酵蔵始動
第77話 リニューアルしました
第78話 もやしども起つ
第79話 邂逅―米とこうじども もしくは優と蛍
第80話 秋の夜長の秘め事
第81話 及川怒る
第82話 及川、よそおう
第83話 チーム及川
第84話 金城、困惑する
第85話 沢木 告白する
第86話 共有される秘密
おまけ


【発酵蔵始動】
日本酒・味噌・醤油、あと酢・みりんを仕込む。

【日吉酒店リニューアル】
蛍プロデュースのお店に対応できるよう店長(日吉二代目)は全国行脚の旅へ出発。
その間1年間は蛍が店主。

【金城のおじいと優再登場】
そっくりさんの優と蛍…蛍は女装中なので「日吉」と偽ってます。
最後の最後に男装で現われたけど、蛍=日吉さんって気付んもんかね?
あと、ムトーより優のがお酒強い。

【チーム及川結成】
学校の地下に何かある!?と捜索スタート、地下通路を発見。
樹先生は、元・日吉酒造の地下をそのまま麹室と貯蔵庫として利用しているというが…
まだ何か秘密がありそう。

【その他】
沢木、及川に菌が見えることを告白する(及川信じず)。
遥と美里は相変わらずイイ感じ…?


ストーリーはそれほど進展せず、かな?
日本酒の話どんどんやれ〜♪
あと、レッドクリフの煽りか、菌たちが三国志コスしてます。


評価:★★★★☆






ラベル:もやしもん
posted by 1ca8ca at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ┗もやしもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。