2009年06月13日

鋼の錬金術師(20)




荒川 弘著
税込価格: 420 (本体 : 400)
出版 : スクウェア・エニックス
サイズ : 18cm / 188p
ISBN : 978-4-7575-2353-1
発行年月 : 2008.9



***目次***
第79話 蟻のひと噛み
第80話 瞼の父
第81話 バリバリの全開
第82話 魂の家族
第83話 約束の日

ダラクマによる侵攻は北の圧勝で終わり、から、
約束のその日――北も東も動く!!、まで。

キンブリー
ダラクマを煽動したが、ブリッグズ軍に敗れ、逃亡。

アル・ウィンリィ・マルコー・スカー・メイ一行
エンヴィー捕獲に成功(タツノオトシゴみたいになった…)。
スカーの提案でメイはエンヴィーをシンに持ち帰るため別れるが、エンヴィーに唆されセントラルへ・・・。
メイの抜けた一行は、難民キャンプを出て、リオールへ。
そこでホーエンハイムと再会、情報交換する。

オリヴィエ・アームストロング少将
死をも恐れぬ兵(人形に魂を定着して作る、魂は戦場で調達する予定)の存在を知る。
アームストロング家の家督を継ぎ、家族を外国へ避難させる。

エド・キメラ2匹一行
軍の追っ手を振り切って、セントラル近くの隠れ家へ。
そこでホムンクルス組と縁を切ったグリード(リン)と再会、以後行動を共にする。

約束の日
ホーエンハイム曰く、練成陣は「その日」が来るまで発動されないらしい。
約束の日を前にマスタング大佐・イズミ達も動きだす。

いよいよ、最終決戦間近!?

評価:★★★★☆







★月額2,079円でDVDが借り放題!!★

宅配DVDレンタルサービス【TSUTAYA DISCAS】
posted by 1ca8ca at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣鋼の錬金術師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック