2009年07月18日

プライド(10)




一条 ゆかり著
税込価格: 440 (本体 : 419)
出版 : 集英社
サイズ : 18cm / 182p
ISBN : 978-4-08-865518-5
発行年月 : 2009.1



***裏表紙より***
萌のお腹の子の父親はマルチェロか神野か?
そして金目当てに近づく母親の存在。
父親が判明し、萌は…!?
かたや、神野への信頼を深め、結婚を実感し始めた史緒は…!?

【 萌 】
お腹の子の父親が神野と判明。
ふみよおばちゃんの説得もあり、ミラノで一人産む決意をする。
子供を宿し幸せになったせいか、歌の表現力が落ちる。

【史緒】
結婚の準備を終え、ウィーンへ。
『ばらの騎士』オクタヴィアンのカバー役に抜擢される。
他人に興味を持つ余裕が生まれたせいか、歌の表現力が増す。


とうとう萌が史緒に唯一上回っていた表現力すら奪うのか…
萌どんどん凡人化、史緒どんどん超人化。

しっかし…空港で偶然再会する図が多すぎてフイタ。

あと、マルチェロをはじめとするオタクの扱いの悪さ。
マルチェロ友が発した「ザクU→超サイヤ人悟空→綾波レイ→ユリア」がステレオタイプ過ぎてフイタ。

表紙は、映画と同じイメージショットなんだ〜
映画観てないけど…


評価:★★☆☆☆

■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!
★★★★(素晴らしい)
★★★☆(すごい)
★★☆☆(とても良い)
★☆☆☆(良い)
by TREview

posted by 1ca8ca at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック