2009年09月15日

[映画]しんぼる




しんぼる
監督:松本人志
主演:松本人志
公式:http://symbol-movie.jp/



まだ公開したばかりだしネタばれなしで。

あらすじは…
メキシコのとある町。
プロレスラー、エスカルゴマンは一回りも年が若く、
過激で知られたテキーラ・ジョーとの対戦を控え、
妙な胸騒ぎを感じていた。
一方、水玉のパジャマを着た男(松本)は、
目覚めると白い壁に囲まれた部屋に閉じ込められていた。

パジャマの男は何者か。
なぜ閉じ込められているのか。
エスカルゴマンとパジャマの男はいかにクロスするか。
などなど、謎の宝石箱な映画。

一作目「大日本人」はどちらかというと玄人受けする作品だとすると、
本作品は万人受けする笑いが多いかなー。
万人受け…下ネタですね。万国共通の笑いw
鑑賞中も起承転結の起・承・転まで声出して笑っている人が多かった。
ただ「結」に入ると笑いはなくなり…
終劇後、前で鑑賞してた老夫婦は「意味不明…しょーもな」と言ってた…
(途中まで大声で笑ってたのに〜w)
私は、深読みしすぎかもしれないけど、ちょっとウルウル。
なぜウルウルか書くとネタばれになっちまう…
多分「結」の受け取り方次第で評価が分かれる作品…だと思う。

評価:★★★★☆

■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!
★★★★(素晴らしい)
★★★☆(すごい)
★★☆☆(とても良い)
★☆☆☆(良い)
by TREview



☆ ネ ッ ト で D V D レ ン タ ル ! ☆ T S U T A Y A  D I S C A S ☆


posted by 1ca8ca at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ・映画・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック