2009年12月05日

食い逃げされてもバイトは雇うな 禁じられた数字<上>


食い逃げされてもバイトは雇うな 禁じられた数字 〈上〉 (光文社新書)

食い逃げされてもバイトは雇うな 禁じられた数字 〈上〉 (光文社新書)

  • 作者: 山田 真哉
  • 出版社/メーカー: 光文社
  • 発売日: 2007/04/17
  • メディア: 新書







***帯より***
「さおだけ」より「食い逃げ」
ミリオンセラー第2弾!

150万部突破!
『さおだけ屋はなぜ潰れないのか?』
山田真哉、2年ぶりの書き下ろし
・あの牛丼屋にはなぜ食券機がないのか?
・目をつぶって、適当に株を買ってみた。
・「タウリン1000ミリグラム」は1グラムのこと。

***目次***
はじめに 数字は、99%の意識と1%の知識
イントロダクション
    「Web2.0」『ゲド戦記』がすごい本当の理由
     ―数字のルールはたったの4つ
第1章 今日は渋谷で6時53分
     ―数字がうまくなるための技法
第2章 タウリン1000ミリグラムは1グラム
     ―ビジネスの数字がうまくなる
第3章 食い逃げされてもバイトは雇うな
     ―会計の数字がうまくなる
第4章 決算書の見方はトランプと同じ
     ―決算書の数字がうまくなる
「あとがき」というか「なかがき」というか解説
ミニミニ会計セミナー
索引


1時間で読めて一生効果がつづく「数字&会計の入門書」…だそうです。
実際に1時間で読めるか否かは個人差あると思いますが、
文章も易しく、よく整理されているので、確かにスイスイ読めます。
数字のうまい使い方から決算書の見方まで簡潔にレクチャー。
「勉強」というより「一般教養の講義」って感じかな〜
明日から使えそうな簡単なテクニックも載っているし、
イラスト図解やクイズもあって飽きないし、
章ごとにまとめもあるので振り返りやすいし、
目新しい内容は多くないっちゃないですが…
入門書としては最適だと思います。

評価:★★★★☆

■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!
★★★★(素晴らしい)
★★★☆(すごい)
★★☆☆(とても良い)
★☆☆☆(良い)
by TREview






posted by 1ca8ca at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック