2010年02月13日

賭博覇王伝零(1)

賭博覇王伝零 1 (KCデラックス)

賭博覇王伝零 1 (KCデラックス)

  • 作者: 福本 伸行
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2007/11/16
  • メディア: コミック

なき時代を――。



義賊として世間を騒がせた天才少年・零!
彼とその仲間は、大富豪・在全が建設中の
ギャンブルと遊園地の融合施設「ドリームキングダム」に呼ばれる。
在全が全財産を賭けて参加するギャンブルの代打ち、
すなわち王を求めているため、零や他の者たちが集められたのだった。
王を目指して、園内のギャンブルに挑戦する零だが、
そこは生命を、精神を、肉体を賭ける究極のギャンブルばかりだった‥‥!!


試しに1巻だけ買ったまま…ずっと読み忘れてた。
現在、8巻まで出てて、休載中だっけ…?

この巻は、
義賊現る!(首謀者:
義賊捕らわれる!
金神と呼ばれる大富豪・在前無量に義賊買われる(@10.-)!
世界の富豪たちが富を統一するバトルがあるので…
日本代表代打ちを決めるゼ in ドリームキングダム
報酬は一千億円
でも、その前に鉄球賭博
で、成功者だけドリームキングダム入場。
40超のギャンブルアトラクションの中から、
負ければダメージあり「ジャックルーム」を零チョイス!
ジャック「指を賭け…彼は失い…儂は勝った!それだけだ…!」
まだギャンブルの内容は分からないけど、我らが零の運命やいかに!?
…まで。

お!展開早ーーーーーい!!
サクッと軽やか。
これが少年誌というものか…

主人公の零は初登場から持ってるし、
綺麗な目してるし、髪ツヤツヤだし、綺麗なカイジだし、
「その命…くれないかな…と思って…オレに…!」とか言っちゃうし、
コロリといけるガムだし、
ニコッ…だし、
なのに急に「ヤー公!」発言…
掴みどころが無さ過ぎw不思議過ぎww

鉄球賭博で、ミツル、零を抱えてクルッのコマ、
零、頭強打してるね?痛い、よね?

とりあえず、つり目の利根川先生がやたら楽しそうなので、
ほのぼのした。
よかった、よかった。

***目次***
第1話 その男「零」
第2話 王への試験
第3話 鉄球賭博
第4話 アクシデント
第5話 入場

評価:★★★★☆

■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!
★★★★(素晴らしい)
★★★☆(すごい)
★★☆☆(とても良い)
★☆☆☆(良い)
by TREview



posted by 1ca8ca at 17:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣賭博覇王伝 零 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。