2010年06月17日

アカギ(24)急転の闘牌

アカギ 24 (近代麻雀コミックス)

アカギ 24 (近代麻雀コミックス)

  • 作者: 福本 伸行
  • 出版社/メーカー: 竹書房
  • 発売日: 2010/06/11
  • メディア: コミック

抜けっ…!!
アカギのを…!
鷲巣麻雀、決着か!?




ええ、もちろん、決着…しません…
でも、かなり終わりに近づいてる、はず。

鷲巣麻雀編終わってから、まとめて購入しよう…
そう、思ってたけど、結局買っちゃった。
発売から1週間近く経ってるし、
「福本伸行 3タイトル一斉発売記念
 ダブルチャンス プレゼント」

の、特製名言クリアファイル 先着1000名様とやらには、
間に合わないよなぁ〜
ハガキで先着ってムズイ。
ま…
へろ名言集2も買ってないけど。
名言集1は初版買ったから、「兵藤」が「兵頭」で悲しくて、
まだ読めてない…
HERO -逆境の闘牌-(1) (近代麻雀コミックス) 福本伸行 人生を逆転する名言集 2

さて、アカギ24巻は…

まず、表紙の不敵な笑みのアカギ。
珍しく生き生きしてる。
死あっての生。メメント・モリ!

カバーのポエムは…長い…
ちなみに↓がイグアスの瀑布世界遺産


内容は…
今回、主人公に動きあり!!
イメージ内じゃなくて、ホントに動くんです。
突っ伏したり、立ち上がったり、ふらついたり。
あと、喋るよ!!!
目も、うつろな目とか、> < とか、きれいな目とか変化して…
すごいすごいぞ。

↓↓バレ含みます…すまんです↓↓


6回戦南2局ツモォッ…!!→当然裏乗って ほっ!ほっ!
→あっち行って→戻ってきて→ウホッ…!ウホッ…!
→鷲巣様落ち込むも岡本いいこと言ってレレレのレッ!
→アカギ、ふらつきながら卓に向う…まで。

以下、感想羅列。

- 鈴木はもっとクールな男だと思ってた。
 所詮、白服の一人かよ… 一緒になって喜んじゃってさー。
- 岡本は優しい男。
- アカギ、採血でバタンと倒れるのかと思いきや、
 そのまま静かにおネンネ。
 あ、そんなとこ頭置いたら、自動洗牌しちゃうんじゃ…
 その前に不安定だし…頭が穴に落ちちゃいそう。
 そこ柔らか素材じゃないの?ゴム製じゃないの?
- あっちの世界行って焦るアカギがレア。
 寝姿がシュール。
- サングラスだけで平山さんだと分かるんだね。
 グラサンキャラ多いのに…
- あっちの世界へは、スリッパと採血機持ってけないんだ…
- 採血機といえば、どんなに暴れても採血機を倒さない鷲巣様。
- ご自身も針が刺さってるのに、動きがハードな鷲巣様。
- 安岡さんに肩を借りてるアカギ…意外に長身なんだね。

あと、麝香=ムスクは個人的に好きな香り。
合成ムスクしか嗅いだことないけど。

↑ ボディショップのホワイトムスク
旧バージョンのが好きだった…


さぁて、いよいよクライマックス(?)
一体どう決着がつくのか!?楽しみ〜

***目次***
第204話 高速
第205話 邪魔
第206話 欠点
第207話 墓穴
第208話 麝香
第209話 些少
第210話 黄泉
第211話 亡霊
第212話 王

評価:★★★☆☆

■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!
★★★★(素晴らしい)
★★★☆(すごい)
★★☆☆(とても良い)
★☆☆☆(良い)
by TREview


大黒 アカギ とんこつらーめん5食 82g×6

結局コレも買ってしまった…→

ラベル:アカギ 福本伸行
posted by 1ca8ca at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣アカギ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック