2010年06月19日

六度法ノート富澤敏彦の「美しい字を書く技術」

六度法ノート—富澤敏彦の「美しい字を書く技術」

六度法ノート—富澤敏彦の「美しい字を書く技術」

  • 作者: 富澤 敏彦
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2004/04
  • メディア: 単行本

誰でも2週間で美しい字が書けるまったく新しい方法。
これはまさに国民的発見である!




横の線はやや右上がりに書く「右上がり六度法」
右下部に重心をかける「右下重心法」
点画の間隔を等しくする「等間隔法」
ルールはこの三つだけ。


15年間、書道教室通っていたけど、
こういうコツを先に聞いていれば楽だったろうなぁ…
手直ししてもらう時に、
その都度ちょこちょこ教えてもらう内容を、
ずらっと一覧表示って感じで、効率良さげ。

達筆、きれいな文字、というより、
丁寧に字が書けるようになると思います。
実際「六度法」レッスンしてないけど、多分、きっと。

関連グッズもあるみたい〜


***目次***
はじめに
第一章■きれな字を書くことの意味と目的
第二章■「六度法」と「視写」の効果
第三章■「六度法」の理論
第四章■きれいな字を書くための15のアドバイス
第五章■「六度法」レッスン
視写レッスン
あとがき

評価:★★★★☆

■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!
★★★★(素晴らしい)
★★★☆(すごい)
★★☆☆(とても良い)
★☆☆☆(良い)
by TREview



posted by 1ca8ca at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。