2010年06月30日

低炭水化物ダイエット-食べてやせる驚きのメカニズム

低炭水化物ダイエット―食べてやせる驚きのメカニズム

低炭水化物ダイエット―食べてやせる驚きのメカニズム

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 双葉社
  • 発売日: 2005/06
  • メディア: 単行本

パンやご飯などの炭水化物を食べてこそ食欲は満たされる。
しかしその分太りやすい。
そのため炭水化物を抜くのがダイエットの早道だったが、
それだと体がもたず挫折者続出。
本書では脳が1日に必要とする最低限の炭水化物を摂りつつも
無理せずやせる方法を紹介。




1日に摂取する炭水化物を100グラムにするだけ!
おなかいっぱいダイエットレシピ50。
炭水化物が大好きな日本人のためのダイエット。
きれいにやせるコツはお腹いっぱい食べること。

外食メニューや簡単ストレッチ、炭水化物早見表も掲載。


さらっと斜め読み、だけど…

炭水化物100g/1日。
炭水化物量に気を付けて、
いっぱい食べて健康的に痩せましょう、という本。
主食以外にも炭水化物はもちろん含まれているわけで…
「炭水化物含有量がはっきり分かる早見表」
写真付きで分かりやすい。

代表的なコンビニ、居酒屋、ファーストフードメニューの
炭水化物量も掲載されていて便利。

レシピは…実際作っていないので、なんとも…

炭水化物をセーブすると確かにやせる!
炭水化物美味しいけどねぇ…慣れだよねぇ…
はじめはツライけど…

この本を読む前から、
主食:白米ご飯 1日 140g×2回 を上限にしてたけど、
本書を参考に計算すると、
炭水化物含有量は白米ご飯だけで104g
あ、超えてる!!
おかずにも炭水化物含まれてるし、もう少し減らさねば。
色んな食材に潜む炭水化物おそるべし!

***目次***
はじめに
第1章 低炭水化物ダイエットのメカニズムを知る
第2章 低炭水化物ダイエットメニュー
第3章 提案水化物ダイエットと上手につきあう

評価:★★★☆☆

■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!
★★★★(素晴らしい)
★★★☆(すごい)
★★☆☆(とても良い)
★☆☆☆(良い)
by TREview


削らない角質ケア?ベビーフットイージーパック



posted by 1ca8ca at 11:03| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。