2010年07月13日

賭博堕天録カイジ 地雷ゲーム「17歩」(1)覚醒討伐編

賭博堕天録カイジ 覚醒討伐編 (プラチナコミックス)

賭博堕天録カイジ 覚醒討伐編 (プラチナコミックス)

  • 作者: 福本 伸行
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2010/04/07
  • メディア: コミック

パチンコ決戦から6ヶ月
すっかり堕落したカイジに持ちかけられた
次なる勝負!
地下仲間の三好と前田を苦しめる裏カジノの
強欲社長に鉄槌を!!




風呂屋で単行本4巻の途中まで読んだけど、
結局手元に欲しくてコンビニ本購入しちまった。
ズバッと大人買いしてイッキ読みしちまった。

『地雷ゲーム「17歩」(1) 覚醒討伐編』は、
単行本1〜3巻の内容を収録。
といっても、3巻は1話分だけみたい。
賭博堕天録カイジ(1) (ヤングマガジンコミックス) 賭博堕天録カイジ(2) (ヤングマガジンコミックス) 賭博堕天録カイジ(3) (ヤングマガジンコミックス)


内容は… ※ネタバレ含みます※


沼パチンコで大勝しつつもなんやかんやで無一文になったカイジくんの
愛と堕落の日々から始まり、
地下仲間 三好前田に頼まれ、再び鉄火場へ。
裏カジノの強欲社長・村岡相手に変則麻雀 地雷ゲーム「17歩」をすることに。
でも、今回はカイジ側も「通し」のイカサマが使える。
カイジ有利か?
と、思ったら大事な時に三好はいない。
初戦を落としたカイジだが、三好も戻り、万全の状態でいざ第二戦…の配牌まで。

感想は、過去記事参照。…大したこと書いてないけど。
・賭博堕天録カイジ(1)
・賭博堕天録カイジ(2)
・賭博堕天録カイジ(3)


***目次***
第1話 「酔生」↓単行本1巻
第2話 「寄生」
第3話 「絶縁」
第4話 「勧誘」
第5話 「訣別」
第6話 「盟友」
第7話 「緊褌」
第8話 「承諾」
第9話 「概要」
第10話 「補説」↓単行本2巻
第11話 「死角」
第12話 「間諜」
第13話 「失明」
第14話 「定石」
第15話 「安全」
第16話 「耐乏」
第17話 「暗路」
第18話 「窮地」
第19話 「帰還」↓単行本3巻

緊褌一番(きんこん‐いちばん)
気を引き締め、十分な覚悟をもって事に当たること

…だって。褌ギュギュッと締めなおすってことか。

評価:★★★☆☆

■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!
★★★★(素晴らしい)
★★★☆(すごい)
★★☆☆(とても良い)
★☆☆☆(良い)
by TREview


キレイなカイジもコンビニ本でた!
『賭博覇王伝零(命懸けの選抜試験、開幕!!編)』



posted by 1ca8ca at 16:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣カイジ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。