2011年01月11日

[TV]三国志 Three Kingdoms 第1話「曹操、刀を献ず」

曹操<樋浦勉>: チェン・ジェンビン
諸葛<堀内賢雄>: ルー・イー 『セブンソード』
劉備<家中宏>: ユー・ホーウェイ
孫権<咲野俊介>: チャン・ボー 『蒼穹の昴』
周瑜<小山力也>: ビクター・ホァン
呂布<内田夕夜>: ピーター・ホー 『着信アリ2』『上海タイフーン』
関羽<田中正彦>: ユー・ロングァン 『MUSA-武士-』
趙雲<遊佐浩二>: ニエ・ユエン
貂蝉<本名陽子>: チェン・ハオ 『山の郵便配達』

監督:ガオ・シーシー 『新・上海グランド』



最も新しく、最も激しく、最も面白い―――
世界最高峰コンテンツ【三国志】が遂に日本に上陸!!
時を超え、国境を越え、英雄たちの魅力に世界が酔いしれる!




総製作費25億円、製作期間6年、中国ドラマ史上最高の超大作!
中国からアジア、そして世界へ「三国志」旋風が巻き起こる!
圧倒的なスケールのアクションシーンと複雑に絡み合う英雄たちの人間ドラマに、
「三国志」ファンから初心者まで、誰もが満足できること間違いなし!


ってことで、新しい中国ドラマ
『三国志 Three Kingdoms 群雄割拠』(原題『三國』)

昨日(11/10)から、BSフジで始まりました。
放送は、毎週月曜18:00〜
・ドラマ『三国志』(公式):http://www.sangokushi-tv.com/
・BSフジ・番組情報:http://www.bsfuji.tv/top/pub/sangokushi.html

第1話は…
黄巾党云々はナレーションのみで、
董卓のくしゃみ⇒王允のお誕生日会⇒ハブられたのに押しかけ、奇行で気を引く曹操⇒
その甲斐あって、七星剣get⇒董卓暗殺を試みるも失敗、トークで誤魔化す⇒
曹操、馬get、そのまま城外へ逃亡⇒暗殺バレる⇒
呂布、曹一族虐殺後、曹操を追う⇒単身徒歩で逃げまどう曹操、で終わり。

しばらくは、曹操が主人公のようです。
旧・三國志ドラマよりは若い。
サッカー日本代表の松井大輔選手に似てる気がするが、気のせいかもしれない。
おべっか使って大爆笑しているが目は笑っていないところ、
空気読まずに大声でズケズケ言うところが なかなかチャーミング。

董卓は、好々爺な感じ。北国(西涼)出身なので暑さに弱い。

呂布は、小栗旬を面長にした感じ。イケメン。口癖「御意」。

七星剣は、意外に質素な短剣だけど銅鑼を真っ二つにできるスグレモノ。

あと、袁紹は城外で反董卓連合結成中(董卓言)。

呼び名は…曹操、曹孟徳、曹阿瞞と、
ケースバイケースで呼び分けられているので、
主要登場人物の名前と字(あざな)を予習しておくとスムーズ。

まだまだ序盤。
極端にちゃちい感じはしなかったので、今後の展開が楽しみ。

***第1話「曹操、刀を献ず」あらすじ***
後漢末期、洛陽を制圧した董卓(とうたく)が政治を思うままにし、
大司徒の王允(おういん)たちは頭を悩ませていた。
校尉の曹操(そうそう)は、表向きは董卓に仕える姿勢を見せていたが、
内心では董卓排除を計画していた。
利害の一致した王允と曹操は結託。
王允から七星宝刀を託された曹操は、翌日董卓暗殺を単身決行するが、
董卓にその気配を察せられ、とっさに刀を献上したいと嘘をつく。
曹操はそそくさと退出し、関外へと逃亡。
その後、曹操の不審な行動を思い出し、暗殺されそうになっていたことに気付いた
董卓は、呂布(りょふ)にすぐさま曹操を捕まえるよう命じ、追いかけさせる。

評価:★★★★☆

■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!
★★★★(素晴らしい)
★★★☆(すごい)
★★☆☆(とても良い)
★☆☆☆(良い)
by TREview




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。