2011年02月23日

[DVD]ドリームガールズ

出演:ジェイミー・フォックス
    ビヨンセ・ノウルズ
    エディ・マーフィー ほか
監督:ビル・コンドン
脚本:ビル・コンドン「ドリームガールズ」


大ヒットを記録したブロードウェイミュージカルを映画化。
彼女たちは夢を追って、
   人生のステージを駆け抜けた。




***あらすじ***
1962年。
音楽での成功を夢見るエフィー、ローレル、ディーナの3人は、
“ドリーメッツ"というグループを結成して、新人オーディションへの挑戦を繰り返していた。
そんな彼女たちに大きな可能性を見出したのが、中古車販売会社を経営するカーティス。
マネジメントを買って出た彼は、地元の人気シンガー、ジェムス・アーリーの
バックコーラスに抜擢する。
彼らのパワフルなステージは全米の注目を集め、
“ザ・ドリームズ"に改名してデビューしたディナーたちはスター街道を歩み始めるが・・・。

豪華絢爛な衣装!
迫力ある歌声!
踊り出したくなっちゃう映画!

\ビヨンセ べっぴんさん!エディ 懐かし〜!!/

が、やっぱりミュージカル映画は劇場で観たかった。
ミュージカル映画はストーリーより、勢いだよ!ノリだよ!ソウルだよ!
なのに、DVDだと細かなところが気になって、その都度見直しダメだー
エフィの痕跡を消した強引な合成写真とか、気になって気になって。

気になったといえば…
本編終了後のキャスト紹介 一番最後の「ヒントン・バトル」
こんな人、出てたっけ…?
と、見直したら、カーティスの部下 ウェイン役で出現頻度高かった…
オツム大丈夫…?自分…

評価:★★★☆☆(映画館で観たら多分★4つ)

■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!
★★★★(素晴らしい)
★★★☆(すごい)
★★☆☆(とても良い)
★☆☆☆(良い)
by TREview


 


posted by 1ca8ca at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ・映画・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。