2011年05月29日

[映画]山の郵便配達

父親:トン・ルゥジュン
息子:リウ・イェ 『王妃の紋章』
母親:ヂャオ・シゥリー
五婆:ゴン・イェハン
トン族の娘:チェン・ハオ 『三国志 Three Kingdoms』『大敦煌』

原題:那山、那人、那狗
原作:彭見明『山の郵便配達』
監督:フォ・ジェンチイ 『故郷<ふるさと>の香り』


山間地帯の郵便配達の親子の姿を通して、
人間のぬくもりや、家族の絆を描いた感動ドラマ。




1980年初頭、中国湖南省の山岳地帯。
百キロの難路を三日かけて歩き、長年手紙を届け続けてきた老郵便配達。
息子に仕事を譲る決意をし、初めて息子を連れ、最後の配達の旅に出る…


瑞瑞しい山の緑が印象的。
3日間の旅(配達)を通し、ぎこちない父子関係が徐々に解れて、
現代っ子の息子が信頼のおける一人前の郵便配達人に成長する様を、
言葉ではなく、絶妙な間で伝える映画。

牧歌的な景色の連続に1980年代だということを忘れそうになるが、
息子のトランジスタラジオから流れるポップミュージックが
そのことを思い出させてくれる。

中国映画らしい映画。素朴。
切なくて、でも、希望もある。
派手さはないけど、力強い。
映画館で観たかったなぁ…

お父さん、次男坊(犬)が駄々こねたから急遽同行したって設定だけど、
最初から行く気満々だったよね??
だって、引き継ぐ内容多すぎw
彼らが配達しているのは郵便物だけじゃない。ハートYもだぜ////

ちなみに、『三国志 Three Kingdoms』貂蝉役の陳好さんも
息子と仲良しになるトン族の娘役で登場です。
こんなべっぴんさんがいると思ったら…過酷な配達の励みになるね^^

評価:★★★★☆

■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!
★★★★(素晴らしい)
★★★☆(すごい)
★★☆☆(とても良い)
★☆☆☆(良い)
by TREview




posted by 1ca8ca at 09:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ・映画・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。