2012年02月09日

もやしもん(10)

石川雅之

マリーを追って海を渡った某農大樹ゼミの一行。
電車や飛行機を乗り継ぎ、大陸横断しながら、異国の文化に触れていく直保達。
そして、ついに直保は、沢木もやしの跡継ぎの立場を捨て、
海外に移住してしまった兄、直継に出会う。
長年抱えてきた思いをぶつける直保に、兄直継は……。




目的地に到着して、横断して、マリーと落ち合って、
別ルートでやってきた蛍&樹先生とも合流して、
川浜の弟たちもやってきて、沢木兄とも会って、
ほなら帰ろう、農大へ!! ってな巻。

目的地については…
「ここはどこでしょう?」的なのを楽しむ趣向のようなので内緒。

今回はホモサピ中心。菌少なめ。
樹先生、あんまり語らなかったなぁ〜
ウィスキー語りもちょっとだったし、残念。

次巻こそ、日本酒か!? 期待!!

評価:★★★☆☆

■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!
★★★★(素晴らしい)
★★★☆(すごい)
★★☆☆(とても良い)
★☆☆☆(良い)
by TREview




posted by 1ca8ca at 11:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ┗もやしもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。