2012年06月18日

3月のライオン(4)

羽海野チカ

「ちょっと似てんだよね」
島田八段の研究会に参加した桐山は、宗谷名人との共通点を指摘される。
一方、獅子王戦の挑戦者となった島田は、徐々に体調を崩していく…。
桐山は体調不良の島田八段に付き添い、一路京都へ旅立った…。




桐山、島田八段の研究会に初参加、から、
島田八段 vs 宗谷名人 獅子王戦 終了、まで。

島田さんとおいなりさんの巻。

島田さんは相変わらず素敵っす。
島田さんのお家、最高なうたた寝ができそうでいいな〜

でも、あかりさん達、香子…女性陣が絡んでくると、むむむ?ってなる。
今後に期待。

***目次***
Chapter.33 坂の途中
Chapter.34 銀の糸
Chapter.35 水面
Chapter.36 青い夜の底
Chapter.37 奔流
Chapter.38 経る時
Chapter.39 夜を往く
Chapter.40 京都1
Chapter.41 京都2
Chapter.42 京都3

評価:★★★★☆

■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!
★★★★(素晴らしい)
★★★☆(すごい)
★★☆☆(とても良い)
★☆☆☆(良い)
by TREview




posted by 1ca8ca at 14:55| Comment(0) | TrackBack(0) | マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。