2012年07月04日

へうげもの(8)

山田芳裕

愛弟子・山上宗二の恨み晴らさでおくべきか
秀吉への復讐、そしてわび数奇革命成就に燃える利休
美濃の糞ガキ原案・新作染付茶碗で数奇の天下を奪れ
伊達政宗上洛に乗じ、白昼堂々、一大パフォーマンスに挑む織部
1591年・利休自刃のXデー前夜、男たちの「下剋上」は終わらない




1590年8月初旬 京・聚楽第 北政所屋敷 上田殿カップル成立Y、から、
1591年2月10日 京・聚楽第 利休 楢柴破壊、まで。

利休絡みで緊張し、織部絡みで弛緩する。
でも、全体的に緊張が勝り、読後どっと疲れた。

あえて楢柴を選んだのは蓋が偽物だから??
あ、現存してるかどうか、か。

バランサー秀長さんさようなら。
濡れ濡れのおくにさんこんにちは。

宗匠の右手((((;゚Д゚)))
利根川先生の焼き土下座に比べれば……

ん、でも、宗匠のが断然痛そ(´;ω;`)ブワッ

高山右近って結構ズバっと言うよねぇ。
サラっと言い返す有楽斎さん大人です、素敵です。

***目次***
第七十六席 Smells Like 童 Spirit
第七十七席 愛しき反逆者
第七十八席 黒と緑のワタシ
第七十九席 日輪のクライベイビー
第八十席  正・政・性
第八十一席 新・ギルティーパートナー
第八十二席 死刑台的階梯
第八十三席 本命はお前だ
第八十四席 さ、最高! セクシー!
第八十五席 抱いてェ! HOLD ON ME!!
第八十六席 「世界」を創った男

評価:★★★★★

ブログランキング参加中。


posted by 1ca8ca at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣へうげもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック