2013年02月19日

[アニメ映画]銀河鉄道の夜

原作:宮澤賢治
監督:杉井ギサブロー
出演(声):田中真弓/坂本千夏/堀絢子/金田龍之介
製作年:1985年
製作国:日本

星祭の夜、病気の母を持つ少年・ジョバンニは、
丘の上に現れた不思議な汽車に乗り込み、銀河の旅が始まる…。




宮沢賢治の遺作『銀河鉄道の夜』のアニメ映画。

アニメ『輪るピングドラム』
晶ちゃんがジョバンニ、冠ちゃんがカンパネルラ。
なるほど、このアニメ映画と同じ配色だったんだね、毛色が。



ゆっくりした進行で、ぼそぼそウィスパー。
ささくれだった心に一服の清涼剤ってな感じのやさしい映画。
淡々としているのに、ものすごーく悲しい(´;ω;`)……さそりの火(´;ω;`)

なぜ猫なのか、でも、途中人間が出てくるけど…?
気になった謎の数々は、ウィキペさんが解決してくれました、ありがとう。

子供の頃はザネリってただただ嫌な奴ってイメージだったけど、
大人になった今、ザネリがすごく切ないわ……
ジョバンニのこと気にかけているのに素直になれなかったのかな、とか。
助けられた命でどんな大人になったのかな、とか。

とりあえず、映画では聴き取れなかった言葉が少なからずあるので、
青空文庫で読書中 with MY Kindle Paperwhite
原作では「おっかさん」なんだ……

ブログランキング参加中。
よろしかったらクリックしてください。



posted by 1ca8ca at 17:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ・映画・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック