2013年12月08日

僕らはみんな死んでいる♪(1)〜(3)

きら

ふと目覚めたら、そこは知らない場所。周囲には知らない人々。
一体誰が、何のために彼女たちを集めたのか――。
戸惑う男女8人の前に現れたのは、人語をしゃべり“神"と名乗る謎の生物。
己の死を告げられ、さらに生き返りたければ“ラブゲーム"に勝て、と告げられて――!?






期間限定無料お試しで3巻まで読了。
「きら」ってマンガ家さんのお名前だったのね……
タイトルの一部だと思ってた(*/ω\*) キラン☆みたいな。

死んだ男女が、
「神様」を自称する謎の生命体(?)にとある密室空間に集められ、
「ラブゲーム」をさせられるお話。
ユーとユーがアチチになればふたりは生き返ってゲーム終了!!

男性向けのマンガであれば、極限状態での殺し合いが始まりそうな設定だけど、
本書は、シェアハウス恋愛ストーリー的なポップでスタイリッシュ展開Σ(゚Д゚;
少年・青年向きマンガに馴染んでいる方から見ると、
生ぬるくリアリティがなく刺激が足りないと感じるかも……?

あ、でも、裏切り合い騙し合い殺し合いってのがリアリティかなぁ?
知らない場所で知らない人同士集まれば、不安で同調するのが人間って気もする。
殺伐としたら怖すぎるから、へらへら笑ってほのぼのしちゃいそう、わたしは。

1巻:1〜7回 謎の女子高生降臨、まで。
2巻:8〜15回 静江と大樹が同衾!?、まで。
3巻:16〜23回 凛とユアンが大接近!?、まで。

コメディ要素を挟みつつも、
浮き彫りになるそれぞれの過去・死因・秘密……
そして、神様の正体とは一体!!!!!?????

うっわー……気になるじゃないか!続きがっ!!

ちなみに、全10巻。完結済み。
スマホ向け放送局「NOTTV」にてドラマ化。
2013年12月2日より全50話で放送中とのこと。

評価:★★★★☆

ブログランキング参加中。
気が向いたらクリックしてくださーい。





posted by 1ca8ca at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。