2014年01月05日

カノジョは嘘を愛しすぎてる(1)

青木琴美

付き合い始めたあの頃
僕はこれっぽちもキミのこと好きじゃなかった
全部嘘だった




嘘ばかりつく僕のことを カノジョは「正直な人だ」って言うんだ。
人気バンド・クリュードプレイの大ファンである小枝理子は、
ある日一人の男性、“小笠原心也”と名乗る人物にナンパされる。
理子は彼が鼻歌で歌っていたメロディーに聞き惚れ、
彼が元クリュードプレイのメンバー(小笠原)秋だと知らずに
付き合うことになるが…?


期間限定無料お試しで1巻だけ読了。
実写映画の予告でタイトルだけ知ってたくらいの予備知識。
http://kanouso-movie.com/



うゎわわ!!!
少女マンガじゃん!!!絵柄も展開もすべて(((((((*ノノ) ハズカシー
いやいや、少女マンガだから、それでいいんです。全力で行け!

雰囲気は『NANA』ぽいけど、いまのところ、そこまで重くない。
死者が出ませんように (;人;)

1巻は、
「歌う女嫌いなんだ」
最悪な嘘で君を傷つけた
だから君を アイツにとられたこと
今は当然だと 思ったりする
で終わり。

アイツにとられた??? アイツって誰だよ???
うーん、気になる。
無料お試しのときに、3巻までサクッと読んでおけばよかったよ。
我が遅読が呪わしい。

***目次***
1ST song もうもうとした煙の中では、蝶も苦い歌をうたう
2ND song 越冬する群れと離れた蝶は、凍え死ぬか
3RD song 美しい羽を誇る蝶がなぜ枯れ葉に擬態したがる

このタイトルのセンス、
『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?』を連想した。

評価:★★★☆☆

ブログランキング参加中。
気が向いたらクリックしてくださーい。



posted by 1ca8ca at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック