2014年11月27日

[映画]南極物語

監督: 蔵原惟繕
出演:高倉健、渡瀬恒彦、岡田英次、夏目雅子、荻野目慶子
制作年:1983年
制作国:日本

高倉健主演。
2匹の犬・タロとジロの実話に基づき、
南極を舞台にカラフト犬の生存を賭けた闘いを描く感動作。
昭和33年、やむなき事情により探検隊から南極に取り残された15匹の犬は、
食糧のない厳寒の南極でひと冬を乗り切る。




高倉健さん追悼番組で鑑賞。
ご冥福をお祈りいたします。



1983年の映画か……
子供の頃、映画館へ観に行ったなぁ。
すごく混んでて、最前列の座席の前のスペースに三角座りして鑑賞した想い出。

ということは、31年に振りの鑑賞。




前半の人間ターンは全く覚えていなかった……
多分、幼かったし、大人の事情云々に興味なかったんだろうなぁ。
ニット帽、髭面、日焼けのせいで、人間たちの違い分かってなかったかも。

反して、犬ターンはほぼ完全に覚えてた!
特に、オーロラのくだり。幼心に怖かったんだよなぁ(((((( ;゚Д゚))))


で、大人になってから鑑賞した感想は……

やっぱり犬。犬たちの演技すごーい!
首輪をきつめに締めるとこで心がざわつく。やめろ、やめろよ(´;ω;`)
オーロラで発狂(?)するところで当然ながらビビる。
リキさんのかっこよさ、風連のクマの自由さに憧れる。

そして、夏目雅子の透明感。


でも、でも、
随所でキムタクと芦田さんが脳内で出しゃばってきはるぅ〜

\\\ 南 極 大 陸 ///



このドラマは人間ターンが中心でしたね、確か。
これはこれで、興味深かった。


あと、いま知ったんだけど、
ディズニー版南極物語ってのがあったのですね。



み、み、見てみようかなぁ……

-----
評価:★★★★★

ブログランキング参加中。
気が向いたらクリックしてくださーい。



posted by 1ca8ca at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ・映画・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック