2015年01月06日

歴史マニアのための京・近江・大和・伊賀


司馬遼太郎の原点はここにあった
古代ロマンの舞台にあなたも立てる
映画やドラマでおなじみの水の風景はどこ?
戦国武将の城は山のなかにひっそりと眠る
伊賀・甲賀のどこで忍者に会えるの?
千利休の時代を偲べる場所がある




京都と奈良という世界的な観光都市の影に隠れがちだが、
京・近江・大和・伊賀にまたがる畿央地域には、
珠玉のような文化遺産や美しい風景が広範囲に散らばっている。
本書は、そうした、宝石のような魅力あるスポットを、
「テーマ別」に紹介しようというものである。
個人個人の興味のあるテーマにあわせて使っていただき、
この地域の隠れた魅力を発見し、旅の楽しみを深めていただきたい。



普通の旅に飽きた方 必見!?

「隠れた三つ星観光ルート案内」というサブタイトルどおり、
普通のガイドブックなら、名称と説明が1〜2行さらり程度なスポットが、
まぁまぁ掘り下げられています。

巻頭数ページと観光マップ以外は、写真を含めてモノクロ。


おそらく……歴史マニアじゃないせいでしょう。
解説文がさらっとしていて、時々 ??? ってなったり……(´-ω-`;)ゞ
分からないところは、ググろう、うん。


***目次***
各テーマ紹介
第一章 街道を行く
第二章 古代の都跡を訪ねる
第三章 本当は水の都だった京滋奈三
第四章 お城の本場ここにあり
第五章 忍者の正体と剣豪の里
第六章 お茶と茶道と陶芸の世界へ
国宝建造物案内


評価:★★★☆☆

ブログランキング参加中。
気が向いたらクリックしてくださーい。



posted by 1ca8ca at 03:37| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック