2015年05月03日

[アニメ]ピンポン

出演(声):片山福十郎,内山昂輝,咲野俊介,木村昴,文曄星
監督:湯浅政明
原作:松本大洋『ピンポン』

制作国:日本
制作年:2014年

ピンチの時にはヒーローが必ず現れる──



世界卓球2015、熱かったですね!!
「この星の一番」推しもすごかった…… (;^_^A
ペコのセリフ「この星の一等賞になりたいの、俺はっ!!」を
否が応でも思い出す。

そういえば、アニメ『ピンポン』の感想を書き忘れていたので、
いまさらながら、ちょっとだけ…… “φ(・ω・。*)カキカキ

毎週楽しみにリアルタイム視聴、でした。
原作未読、実写映画を見ていない状況で。



まず、第1話のチャイナこと孔文革の中国語でズキューンときた。
上海出身なのに、北京語だけどまぁいい。
かっこいいからいい。
ウェンガだからいい。

そして、毎週楽しみになりすぎて、先が気になりすぎて、
あと……なんだか少し違和感を覚えて、
堪らず原作イッキ読み!号泣!

原作はペコとスマイルの物語、
アニメはペコ&スマイルに、チャイナ・ドラゴン・アクマを加えた群像劇。



原作ではほのめかす程度だったドラゴンやチャイナの背景がプラス、
現代風にアレンジされ、オリジナルキャラも登場……
賛否が分かれるところですが、まぁ、こういうのも面白いかな?

ただ、原作どおりのところはドライなのに、
アニメオリジナルシーンは少々ウェットで……これが前述の違和感。
ふたりの人物が書いたお話を貼りあわせたような感じ。
まぁ、実際そうなんだけど、少しそこだけが気になったんです……

なんて、グダグダ言っていますが、
深夜にリアルタイムで見るほどハマってました (*ノ▽ノ)キャッ
アニメきっかけで原作や実写映画むさぼり食ったし!
チキータしてるペコも見れたし!チャイナの驚愕のその後も判明したし!
よかったよかった。

評価:★★★★☆

ブログランキング参加中。
気が向いたらクリックしてくださーい。



posted by 1ca8ca at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ピンポン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック