2015年07月17日

[本]人を操る禁断の文章術

DaiGo

たった1行で、人は踊らされる。
メール、企画書、LINEで使えるメンタリズムシリーズ最終兵器。




実践的な内容。実例も適度に載っているので、スイスイ読めます。

テクニックとしては、「禁断」…ではなく、「あざとい」。
だが、このあざとさを平然とやってのける人間が成功するのだと思う今日この頃。
「かゆかゆかゆーい」と赤面するわたしは人生の落伍者 (´;ω;`)


「文章はただ書くのではなく、
 読んだ相手の心を動かし、想像力を使ってもらうために書く」


これ!これ!
これがなかなかできないんですよね。

ビジネス文書だと、作法が気になって月並みなことしか書けないし、
ブログやtwitterだと、自分本位の文章しか書かかないし、
メールも……
ひゃー、思い返せば返すほど、恥の多い生涯を送ってきました、な。

ぼちぼち頑張ろ。

***目次***
まえがき
第1章 文章が持つ力は∞(無限大)
第2章 「書かない」3原則で人を操る
第3章 人を動かす7つの引き金で、何を書けばいいかもう悩まない
第4章 あとは、5つのテクニックに従って書くだけ

評価:★★★★☆

ブログランキング参加中。
気が向いたらクリックしてくださーい。



posted by 1ca8ca at 05:16| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック