2015年08月21日

[マンガ]ボクを包む月の光 −ぼく地球 次世代編−(12)

日渡早紀

失踪中の輪が中学時代の同級生・芝浦コウに発見され無事帰宅した。
一方、未だ紫苑の行方を探す木蓮は霊視能力のあるコウに協力を依頼。
PCで紫苑との交信に成功するが、紫苑が伝えたのは5年後の衝撃的な未来で…!




芝浦コウと再会、から、
ホログラフィで対面した我が子に「地球子(ちまこ)」と命名、まで。

未来が変わったってことで、紫亜子ちゃんは消滅なのかな?
お気の毒……(´・ω・`)
タイムパラドックスで複雑化してますなぁ。

***目次***
いれぎゅらーばうんど#5〜10

評価:★★★☆☆

ブログランキング参加中。
気が向いたらクリックしてくださーい。





この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。