2008年04月09日

バガボンド(26)



井上 雄彦著
吉川 英治原作
税込価格 : 550 (本体 : 524)
出版 : 講談社
サイズ : 19cm / 194p
ISBN : 978-4-06-372612-1
発行年月 : 2007.7



#225 武蔵と七十余名の男たち
#226 吉岡の懐
#227 孤軍
#228 グチャグチャに
#229 激流
#230 黄色い空
#231 疲弊
#232 Life
#233 It Finds The Way

***帯より***
武蔵一人対吉岡総勢七十余名、
果てしなき戦い――。
斬り、突き、潰し、薙ぎ、倒す。
無尽の敵どもを。

***カバーより***
おそらくは、越えられぬ死線――。
なぜか武蔵は、無謀な戦に
足を踏み入れた。
戦いと呼ぶには
おぞましいほどの修羅場を、
武蔵が駆け抜ける!!


吉岡七十余名対武蔵の戦いが始まった!!
・・・っと思ったら、いきなり本丸から斬り込み、あっちゅー間に、う、植田さぁーん!?

この巻はずっと斬りまくり。
勝敗は次巻に持ち越し。


図書館で借りました。

評価:★★★★☆


bk1で詳細を確認する
楽天ブックスで詳細を確認する
Amazonで詳細を確認する





posted by 1ca8ca at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣バガボンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。